こおりやま妄想会議に団長登場!

団長が郡山にて妄想会議に参加します!

ご来場お待ちしております。

===

「こおりやまで何か面白いことをしたい!」、「こおりやまで何かできそうだけどアイデアが思い浮かばない」、「こおりやまで仲間を増やしたい!」。

世の中、様々な制約があるなかで、チャレンジできないことが多かったりしますが、まずはやれるかどうか別として妄想から始めてみませんか。

こおりやまの資源や場所を自由に使えたとしたら、皆さんはどんなことをするでしょうか。様々なまちづくり分野で活動しているゲストと共に、参加者全員で、こおりやまでの生活をちょこっと楽しくできるチャレンジについて考える場です。

老若男女問いません!日々の日常にスパイスを加えたい方は是非ご参加ください。

 

こおりやま妄想会議
~こおりやまの日常をちょこっと面白くする方法をみんなで考えよう~

日 時:2018年12月15日(土)13時~17時(会場 12:30)
会 場:安積歴史博物館 講堂(福島県郡山市開成5-25-63)
※駐車場に限りがありますので、近隣の駐車場もご利用下さい。
定 員:40名
参加費:無料

〇プログラム
・まちづくりの分野で活動しているゲストからゲストトーク
・こおりやまをちょこっと面白くするための妄想会議(ワークショップ)

〇ゲスト:
桃生 和成 氏(つれづれ団団長/一般社団法人GrannyRideto代表理事)
1982年宮城県仙台市生まれ、いわき市育ち。公共施設「利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumiki」の企画・運営や仙台市にあるシェア型複合施設THE6のディレクションに携わる。約400名の団員がいる「つれづれ団」の団長として東北をおもしろくするための活動を続ける。震災後、祖母・まさこと二人暮らしの自宅にて友人たちとの奇妙な共同生活を行っていた。モットーは「常に心にユーモアを」。

浅井 渉 氏(株式会社dott 代表取締役)
会津大学卒業後、会津若松市でIT系スタートアップ企業で開発、企画、営業、運用といったシステム開発に関連する一通りの業務を経験。同社を退職後、2016年に株式会社dottを設立。ITを生かしたソリューションの提案力と開発力を強みとし、主に企業の新規事業のプロトタイプ開発とプロトタイプをベースとしたプロダクト開発を手がける。

押田 一秀 氏(復興支援センターMIRAI 代表)
2011年3月、アーティストを連れて被災地でパフォーマンス・イベントを開催する「RESMILE PROJECT」を設立。その後、相馬市で、地元食材を扱うレストラン「報徳庵」の店主に。2012年8月、「復興支援センターMIRAI」を設立し、復興関連事業の企画制作や産業創出、コミュニティ支援などを実施。

■申込方法
下記の申込フォームにご記入の上、お申込みください。

申込フォーム
https://goo.gl/forms/HWxY8ZheKz8q87ol1

■主催・お問い合わせ先
NPO法人 コースター(火~土10:00~18:00/担当:坂上)
福島県郡山市富久山町久保田字下河原191番地の1
TEL:024-983-1157 FAX:024-983-1158
E-mail:info@costar-npo.org
HP  :http://costar-npo.org/
■協力:フロンティア.netこおりやま

※本事業は、中小企業庁「平成30年 創業支援事業者補助金」を活用して実施しています。

コメントを残す