しおがま絵本村あきまつり2018に参加しました

10月28日、塩竃市杉村惇美術館で開催された「しおがま絵本村あきまつり2018」に参加してきました。

今回で4回目となる「しおがま絵本村」は、おはなし会やワークショップ、絵本クイズなど、こどもから大人まで、たくさんの人たちが絵本と一緒に楽しめるイベントです。

つれづれ団で今回準備したのは、M/Sリスペクト企画として「ちびまる子ちゃん」をテーマにした3つのワークショップです。

①「スタモツチノコ株式会社採用試験
「まぼろしのツチノコ株式会社」の巻に登場する「スタモツチノコ株式会社」の採用試験を実施しました。
会場内に隠れているツチノコを探し出して見つけたら即採用となります。
合格者にはオリジナルの社員証として缶バッチを差し上げました。
その後、社員としてツチノコの研究と商品開発に取り組んでもらい、たくさんのツチノコが生産されました。
研究熱心な新入社員が多数。この会社の未来は明るいです。

②「チキンシル シーチキンブックカバーをつくろう
「まるちゃんきょうだいげんかをする」に巻に出てくるシーチキンのイラストをステンシルにしました。
このお話しはアニメ放送の第1回にもなった名作です。
友蔵バージョンもあります。勢いがあります。
持ち帰ってお手持ちのブックカバーの表紙に貼ってくださいね。

③「なりきりちびまる子ちゃん」
顔の部分がくり抜かれた段ボールに自由に絵を描いて、自分だけのちびまる子ちゃんになりきろう!
新しいキャラクターも登場しました。オリジナリティがあふれまくってます。
写真撮影も楽しそうです。インスタにもぜひ。

多くの方に参加していただきまして、ありがとうございます。
つれづれ団としても4回目の参加となりました。

今回も絵本村さんからお声がけいただきまして、ありがとうございました。
また次回もありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す