一箱古本市 in 石巻終了しました

 

2017年7月22日(土)、石巻で開催された一箱古本市に助っ人として参加してきました。

今年で5回目を迎える一箱古本市 in 石巻ですが、つれづれ団は2年目からお声がけいただき毎年参加させてもらっています。

毎回、古本の販売とブックカバーづくり、ブックめがねづくり等々のワークショップを企画・担当していましたが、今回は、完全に裏方に徹し助っ人として3名の団員が運営のサポートを行いました。

雨の心配もありましたが、日ごろの行いが良かったのか何とか天気も持ちました。

終了時間に合わせるように雨が降ってきたのは驚きです。

今年は、リボーン・アート・フェスティバルという音楽・アート・食の祭典の初日と重なり、いつもより人手が多い印象でした。

 

 

 

  

  

 

毎年恒例のスタンプラリーでは多賀城在住の版画家・あるがあくさんの協力でオリジナルスタンプを7種類つくっていただきました。

また、スタンプラリーをクリアした方には仙台在住の美術家・はまちひろさん考案の「かきにゃー」バッチがプレゼントされました。

どちらも好評でよかったです!

 

1年ぶりにお会いする方や石巻だからこそお会いできる方もいて運営側でありながら、楽しませてもらっています。

来年もどうなるかわかりませんが、続く限りはつれづれ団も全面バックアップしていきたいですね。

ご来場いただきありがとうございました。

来年もお会いできたらお会いしましょう~。

 

コメントを残す